個別指導塾のサポート体制

小学校6年生の長男が中学受験を目指して、SAPIXという学習塾に週に数回通っています。塾のある日は帰宅が夜遅くになることもありますが、父親から見ても子供は熱心に勉強に取り組んでいるのがよくわかります。しかし塾の勉強はハイレベルなので、更に授業内容の補習も必要だと考えて、個別指導塾にも通わせています。

個別指導塾では一人一人に合った指導が受けられるので、中学受験塾の授業で苦手な部分にターゲットを絞って指導をお願いしています。そのために算数に苦手意識を持っている子供も、最近ではハイレベルな算数の文章題も解けるようになっています。

個別指導塾は進路指導にも積極的なので、受験校を選ぶ時にも便利です。志望校判定テストの偏差値を参考にしてアドバイスを受けることができたので、将来的な受験校も3つ程度の絞り込むことにも成功しています。

現在個別指導塾でお世話になっている先生は、中学受験の経験者です。そのために学習指導の面でも進路指導の面でも、経験を生かした有意義なアドバイスをしてくれます。先生のアドバイスは、子供だけではなくて父親にも非常に参考になります。今度は先生の助言を生かしながら、子供の受験勉強をバックアップしたいと考えています。